« アシスタントスタッフの技術が雑すぎる! | ホーム | 今でも忘れられない中国人が愚痴る美容室! »

2019年1月18日

こんな不自然な髪型はあり得ない!

都会の一人暮らしから地元に帰ってきたのですが、地元から長く離れていたために、どの美容院に行ったらよいのかまったくわからず、田舎なので情報もないため、自分でなんとかカットとカラーをしていました。
しかしやはり自分でやるのには限界を感じて、一度プロの手できれいに整えてもらおうと思い、自宅近くの料金が安い美容院に予約。どんな美容院でも私が自分で切るよりは上手くやってくれるだろうと期待していました。

入店してみた印象は、低価格の店ともあってそれほどおしゃれな感じはしませんでしたが、スタッフの人たちは感じが良く、田舎の店のおばちゃんながら丁寧に対応してくれて安心していました。

白髪が気になっていた私は白髪染めのカラーと、かなりの長さがあったロングヘアーをミディアムぐらいの長さにしてもらえるようオーダーしました。そこにいたスタッフの髪型がなかなか素敵だったので、その人のような感じになるようにお願いしました。そのときの私の髪は少し明るめで、明るいままにしたかったので明るく仕上がる白髪染めカラーをオーダー。普通の白髪染めよりは金額の高いメニューでした。

カットして長さは希望通りになりましたが、私は髪の量が多いためにかなり重い印象に。なのでレイヤーを入れて軽くして下さいと伝えたのですが、施術されるうちにどんどん不安になっていきます。今まで体験したことのないような切り方で、ガンガンと大胆にハサミを入れられるので怖くなりました。
仕上がった髪型は、スカスカに髪が少なくなった、まるで昭和のヤンキーのようなヘアースタイル。大袈裟すぎる段が入り、薄くなりすぎた毛先にショックを受けました。
カラーもそれまで気に入っていた明るめの色からだいぶ暗くなった色でがっかり。せっかく金額の高いメニューをわざわざ選んだのに、黒髪に近い色になってしまい悲しくなりました。外に出てみればもう少し明るく見えるかもと期待しましたが、やはり黒髪に近いので期待はずれに終わりました。

その店のスタッフでおかしな髪型をしている人はいないし、地元でもそんな髪型をしている人はいません。なぜ私だけこんな仕打ちを受けるのか悔しかったです。田舎の美容院で知識やセンスがないということを通り越した、あり得ない不自然な髪型を客に施すなんておかしいだろう!と言いたかったです。そんなに高いレベルは求めていませんでした。ただ普通に整えてくれれば良かったのです。

結局その後、以前住んでいた都市の行きつけの美容院に行って直してもらいました。髪色も明るくなったし、あまり長さは短くなっていないのにきれいに整えてもらえて本当に感謝しています。やはり腕の良さ、センスの良さは大事ですし、こちらのイメージを理解してくれる人に任せるのが一番です。

このブログ記事について

このページは、biyouが2019年1月18日 10:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アシスタントスタッフの技術が雑すぎる!」です。

次のブログ記事は「今でも忘れられない中国人が愚痴る美容室!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。